【予算5,000円】プレゼントにおすすめのシルバニアファミリー【誕生日・クリスマス】

2020年8月25日

プレゼント向きのシルバニアファミリーを、予算5,000円で厳選してみた。

5,000円出すとシルバニアの中でも高価格帯の商品をゲットできる。

シルバニアを贈るのが初めてのひとは「STEP.1」を、2回目のひとは「STEP.2」を、3回目のひとは「STEP.3」を参考にしていただけたら嬉しい。

ぜんぶ通して読めば「シルバニアってこういう感じでプレゼントしていけばいいのね」というのがバッチリつかめるはず。

私の知る限りシルバニアはAmazonで買うのがいちばん安いので、価格はAmazonのものを載せています。税込みです。送料もAmazonは2,000円以上で無料なので、書いてある値段がお財布から出ていく全部です。

STEP.1 はじめてのシルバニアファミリーと、その中身

オススメは、はじめてのシルバニアファミリー(3,000円)+2,000円の何か、という組合せ。

はじめてのシルバニアファミリーは、Amazonで2,968円(2020年7月現在)。

これは旧版だけどお家の見た目は同じ

まずは王道、はじめてのシルバニアファミリー。

シルバニアが初めてなら「はじめてのシルバニアファミリー」がオススメですと、各所で宣伝されている。

私は去年シルバニアを大人買いしたのだが、最初に開封したのはこの「はじめてのシルバニアファミリー」だった。

シルバニアを集めれば集めるほど、公式はこのセットに全力を注いでいるなと感じる。

初心者向けといえど、決してクオリティが低いわけではない。

公式が力を入れているぶんクオリティは高く、お人形や家具の数・バランスも絶妙、そして何よりビギナーが手を出しやすい低価格。

シルバニアファミリー公式サイトより引用
シルバニアファミリー公式サイトより引用

3,000円でこれ以上に良心的なビギナー向け商品は無かった。

数日かけてカタログを舐めつくし色々考えたのだが(斬新なアイデアをひねりだせたら注目してもらえると思って)、最終的に「はじめてのシルバニアファミリー」の強さを知っただけだった。

しかもただコスパのいいお家セットというだけじゃなく、

大きなお家やお店セットなどともジョイントできるという「最初にプレゼントしたお家が今後もムダにならない」配慮までされている。

完全に良心的なレールが敷かれているのだ。

シルバニアを贈るのが初めてならば、ひとまず選ぶべきは「はじめてのシルバニアファミリー」一択である。

中身

3,000円で「はじめてのシルバニアファミリー」を贈ったところで、予算はあと2,000円残っている。

公式が「はじめてのシルバニアファミリー」といっしょに贈ることを想定しているパン屋さんセットやら家具セットやらは2,500円~なので、予算から500円もはみ出してしまう。

さて。

残りの2,000円は、今後シルバニアファミリーで大きなお家を贈るだろうという可能性を考えて、なるべくお家の中を充実させるために使いたい。

というのも、子ども時代のとあるクリスマスに痛感したのだ。

サンタさんから大きなお家を授かったはいいものの、家具があまり無かったので中身がスカスカになってしまった。

そんな私がオススメしたいのは、ペルシャネコちゃんのお気に入り家具セット

シルバニアファミリー公式サイトより引用
シルバニアファミリー公式サイトより引用

Amazonで2,115円(2020年7月現在)。

Amazonは日によって数十円値段が違うので、監視していればもう少し値段が下がることもあるかもしれない。

家具は「はじめてのシルバニアファミリー」とかぶっておらず、パーツ数が多くてクオリティも高い。

そしてペルシャネコちゃんが入っているので、「はじめてのシルバニアファミリー」に入っているショコラウサギちゃんにあらかじめお友達ができてごっこ遊びもしやすいと思う。

このセットは持っていないのだけど(色違いの家具を持っているので自制中)、おもちゃ屋さんで見かけた時、白塗りの質感にうっとりした。

プラスチックぽさが薄く、木のうえにペンキを塗ったようにぽってり。

私がおもちゃ屋さんで見てきた家具セットのなかでも最高ランクのクオリティだと思う。

そんなわけで1回目のプレゼントは、

はじめてのシルバニアファミリー 2,968円
ペルシャネコちゃんのお気に入り家具セット 2,115円
―――
5,083円(2020年7月現在)

Amazonは日によって値段が数十円違うのだけど、ポイントバックまで含めると5,000円を切るか切らないかくらい。

STEP.2 ショコラウサギ+家具のセット

ショコラウサギファミリー

2回目にシルバニアを贈るとき、やっぱりキラキラして見えるのは大きなお家だと思う。

プレゼントとしての見栄えやボリュームは大きなお家が最高なので、この段階で大きなお家を贈るのも勿論アリ。

しかし、ごっこ遊びの天才でなければ、まだ大きなお家を持て余してしまうと思う。

大きなお家ってマジでデカくて、しかも「はじめてのシルバニアファミリー」と合体できるということは、丸々豪邸ひとつぶんスペースが増すのだ。

はじめてのシルバニアファミリー×赤い屋根の大きなお家

大人でも両手で抱えきれない超ボリューム。

「はじめてのシルバニアファミリーにはちょっと家具が入りきらない」程度だと、かなりスカスカになってしまう。

そこでオススメしたいのが、ショコラウサギ+家具のセット。

ごっこ遊びは家具とお人形どちらも充実していたほうが断然楽しいので、一気にどちらも揃えてしまえば手っ取り早い。

それぞれ1箱ずつ購入できるいわばシリーズもので、全5箱ある。

➀お母さん+冷蔵庫
➁お父さん+ソファ
③男の子+トイレ
④女の子+勉強机
⑤赤ちゃん+ベビーベッド
―――
Amazonで合計4,743円(2020年7月現在)

これの弱点は、ショコラウサギの女の子はもともと「はじめてのシルバニアファミリー」に入っているため2体目になり、双子ができあがってしまうこと。

そしてお父さんのセットに入っているのが、先ほど紹介した「ペルシャネコちゃんのお気に入り家具セット」に入っているものと同じ型のソファ(色柄はちがう)、観葉植物、絵画なこと。

という絶妙に購買意欲は削がない程度のビミョウなかぶりがあって悔しいのだけども、そこさえ気にならなければとても優秀だと思う。

ショコラウサギ+家具のセットは下から順にお父さん・男の子・赤ちゃんの3箱だけ持っているので「はじめてのシルバニアファミリー」と並べてみた。

5箱揃えても「はじめてのシルバニアファミリー」にボリュームでは敵わないけれど、箱を開ける楽しみが5回もあるのでインパクトは申し分ないと思う。

お父さん+ソファ
男の子+トイレ
赤ちゃん+ベビーベッド

それでもやっぱりボリュームが気になるという場合は、裏技として100均のジョイントマット(9枚で1セットのものや草っぽいものなど色々ある)をプレイマットとして一緒に包装してカサ増ししてしまうのもオススメだ。

私の書いたレビュー記事のリンクを並べておくのでぜひご参考までに。

お父さん+ソファ

男の子+トイレ

赤ちゃん+ベビーベッド

廃盤の家具セットだけど、お母さん+冷蔵庫+勉強机が入っているもの

STEP.3 いざ、大きなお家へ

赤い屋根の大きなお家は、Amazonにて5263円(2020年7月現在)。

これもまた予算を上回ってしまったけれど、ポイントバックまで考えると5,000円を下回るので見逃してほしい。1ポイント=1円でAmazonでの買い物に使えるポイントが返ってくる。

シルバニア村のラスボスこと赤い屋根の大きなお家。

大人でも両腕を回しきれない巨大なハウスである。

どの角度から見ても隙がない。

開くとこんな感じ。さらに床パーツが2枚ついてくるので(もちろん階段も)、とにかく広い。

赤い屋根の大きなお家はラスボスなので、家具やお人形はいっさい付いてこない。

はじめてのシルバニアファミリーとのジョイント。

きいちご林のお家とのジョイント。

完全装備。

お店(写真は森のマーケット)ともジョイントできる。

あらゆる建物を搭載できるので、一周まわってお家というより土地なんじゃないかとすら思えてくる。

もちろんそれぞれの建物を別々に置いても楽しめる。

はじめてのシルバニアファミリーに始まり、家具をそろえ、住人をそろえ、3回目のプレゼントとなればもう準備は万端である。

満を持して赤い屋根の大きなお家を贈ってほしい。

ちなみに。

シルバニア村には現在、豪邸がもうひとつある。

シルバニアファミリー公式サイトより引用
シルバニアファミリー公式サイトより引用

Amazonにて5,306円(2020年7月現在)。

ポイントバックまで考慮しても100円ほど予算を超えてしまうけれど、このお家も一考の価値はある。

赤い屋根の大きなお家に敵うほど器用ではないものの、このお家もジョイントができる。

そして屋根のニワトリを回すとエレベーターをじっさいに動かせるというロマンを搭載している。

さらにこのお家はラスボスではないので、ペルシャネコちゃん(先ほど紹介した家具セットとは衣装が違う)と、テーブルとイスも入っている。

私はイベントの時にこのお家に触ったのだけど、床スペース自体は広くないものの3階建てでタテに長いので「デカいな」という感じはした。

結局はデザインの好みが決め手になると思う。

どちらも好みな場合は、家具数を判断基準にするのがオススメだ。

家具数に自信がない場合(目安として10未満)は、この「赤い屋根のエレベーターのあるお家」のほうが良いと思う。

逆に、家具数がすでにそこそこある人(目安として10以上)、もしくは今後増やしていくつもりならば、最初はすこし家具数が心もとなくても思い切って「赤い屋根の大きなお家」を贈るのがオススメである。

私の書いた「赤い屋根の大きなお家」のレビュー記事はこちら。ぜひご参考までに。

関連記事

予算3,000円はこちら、予算5,000円はいま表示中、予算10,000円はこちら

そしてシルバニアをプレゼントしたい子が1歳の場合はこちら2歳の場合はこちら

……というすべての内容をざっくりまとめつつリンクも載せている記事が、【予算・年齢別】シルバニアファミリーを、誕生日&クリスマスプレゼントに。

そのほか、ブログ内のシルバニアファミリー関連記事はこちら