【予算5,000円】大人におすすめのシルバニアファミリー

「大人が自分のためにシルバニアを集めるなら」

第3弾の今回は予算5,000円。

前回までに引きつづき、赤ちゃんを愛でたいアナタ向け懐かしさをアゲインしたいアナタ向けに2通り考えてみた。

収納スペースは、赤ちゃんを愛でたいアナタは中身満タンの学生カバン2つぶんくらい。

懐かしさをアゲインしたいアナタは靴を入れる箱2つぶんくらい。

※値段はAmazonが安いのでAmazonのもの(税込)を載せています。

赤ちゃんを愛でたい

お城のゆめいろゆうえんち

ゆめいろ。

「シルバニアファミリー」と言われて思い浮かべる雰囲気とはまったくちがう、プラスチック感強めの遊園地。

赤ちゃん3人もセットでついてくる。

ちょっとチープだけど写真を撮るならめちゃくちゃオススメだ。

何も考えずにカメラを向ければ明るくきれいに撮れる。

チープさも味方につけている独特の世界観で、とくに自撮りアプリのふわっとした雰囲気で撮るのが似合うと思う。

取外し自由なパーツが多いので好きなアトラクションだけ外して撮ってもかわいい。

サイズはちょっと大きめなので、中身満タンの学生カバン2つぶんくらい必要。

赤ちゃん愛でたいのまとめ

もうちょっとベイビーを増やしたら非常にゆめかわいいだろうと思い、本当はふたごちゃん(私が持っているのはクマ)も紹介するつもりだった。

Amazonで620円。

このゆうえんちは座らせるアトラクションが多いので、あらかじめ座っているポーズの「ふたごちゃんサイズ」の赤ちゃんが扱いやすい。

はいはいのポーズも安定感があってグッド。

……というわけでオススメするはずだったのだけれど、数日前Amazonで4,000円ちょっとだった「お城のゆめいろゆうえんち」が数日のうちに在庫が切れてしまったらしく5,027円に値上がりしてしまった。

ポイントバックがあるので実質は5,000円をじゃっかん切るくらい。

ので、とりあえず今回ご紹介するのは「お城のゆめいろゆうえんち」のみ。

いつ在庫が補充されるのか分からないのがつらい。

とはいえ、わたしが予約注文で買ったときは5,263円だったので現時点(2020年9月19日のAmazon)でも予約注文よりはお安いし、見たところ楽天よりはお安いしそれこそ公式カタログは税抜5,980円なのでお得なことには変わりない。

もしゲットしたい方のなかで余裕のある方がいたら、数日おきくらいに確認してみてほしい。

4,500円を切ったら私の知るかぎり最安にちかいので即座にGOです。

そうなると620円のクマのふたごちゃんも予算5,000円のなかでゲットできる。いちおうレビュー記事も置いておくのでぜひ。

懐かしさをアゲインしたい

1きいちご林のお家

Amazonで2,000円

前回までに引きつづきオススメなこのお家。

すべり台付きベッドとショコラウサギの赤ちゃんもセットになっている。

1階建てなので子ども時代にシルバニアに親しんだ方にはちょっと親しみの無いフォルムかなと思う。

とはいえお馴染みの赤い屋根だしこまかい部分までレリーフがあしらわれていたりとクオリティも高いうえに2,000円という低価格。

おすすめするしかない。

2ショコラウサギのお母さん

Amazonで654円

べいびーがいるので保護者も。

この記事ではお母さんをご紹介したけれど、お父さんもほとんど変わらない値段でゲットできる。

ちなみに種族がちがっても、Amazonにてお安くゲットできる大人サイズのお人形は何種類かいるので、Amazonで「シルバニア お母さん(orお父さん)」と検索してみると懐かしのファミリーに出会えるかも。

3街のキッチン

Amazonで694円

このキッチンはタウンシリーズのものなので最近発売されたのだけど、いま発売されているキッチンのなかでいちばん懐かしさを感じる姿形だと思う。

どっしりレトロな濃茶色でレリーフも高級感がある。

壁にくっつける仕様。

きいちご林のお家なら右側の穴(ジョイント用の出入り口)にぴったりくっつけて塞ぐと、部屋の見た目がより自然な感じになる。

4うば車セット

Amazonで436円

いま発売されているベビー家具のなかで一番レトロな姿をしているなぁと思ったのでご紹介。

木を塗ったようなリアルな質感も、可愛すぎないピンク色もとても好き。

5ソファー・アームチェアセット

Amazonで1,027円

枠組みのクオリティが圧倒的に高い。

この白い布は私がDAISOでゲットした布で、本来の姿は、

こんな感じで2色のセット。

最初にかかっている布はピンクで、みどりの布にもつけかえできるという仕様。

とはいえ布さえあればカンタンに模様替えできてしまうので好きなように変身させられる。

ちなみに元々入っているこの布たちは、

敷物にしてもステキ。

というわけで家具セットにしては高価なのだけど、一粒で何度もおいしいしクオリティが激烈に高いのでとてもオススメ。

懐かしさアゲインのまとめ

THEシルバニアという感じになって満足。

うば車はじっさいにタイヤが動く。

ソファはクッション部分を外すとちょっとベンチっぽいのでベンチにしてみた。

野外活動。

そんなわけで5つご紹介したものたちをまとめると、

1きいちご林のお家
2ショコラウサギのお母さん
3街のキッチン
4うば車セット
5ソファー・アームチェアセット

計4,811円(2020年9月19日現在のAmazon。税込み。2,000円以上なので送料無料)。