【レビュー】SNOOPY COFFEE ROASTERY&CAFE7種目「ミルク薫るカプチーノ」

ラスト目前の7種目。

背の高い棚が手に入ったので今までゲットした小物パーツたちを並べまくりたいと思う。

入っていたもの

まずは箱を開けて、

セット内容を教えてくれる紙。

棚と、棚に収納できそうなパーツたち。

左側のオマケ的紙パーツは店内ポスターだ。ちょっと実写っぽい。

華奢ながらひゅるっと大きい棚。イラストも馴染んでいて可愛い。

よく見ると脚がL字になっている。

この繊細すぎる脚のせいか、じゃっかんグラつく感じがする。

いちばん下の段に入れたいのが、

麻袋。

2種目に入っていた麻袋の口を縛ってあるバージョンだ。

かたい素材だけど凹凸は繊細で触り心地もちゃんとザラザラ。すごい。

こちらも自立はするものの2種目の麻袋に比べると安定がわるく、うまいことバランスをとらないと倒れてしまう。

そしてつぎはどの段に入れるか迷う、

コーヒーの袋。プラスチックっぽいかたい。

3種目にひとつ入っていた袋の柄違いなので、これで計3個になった。

シールをぺたぺた貼って、

できあがり。

ハッキリした色合いでかわいい。ちなみに3種目に入っていたやつは、

こんな感じ。3つともデザインが全く違うので、お部屋に飾るときはインテリアによって使い分けるのも楽しそうだ。

そして、

ぶ厚いビンと木目ばっちりのフタ、ちゃんとビンに入っているっぽい見た目のコーヒー豆。

大きめで保存容器っぽいどっしりシルエットである。

5種目3種目にも入っていたので、これで計3個手に入った。

今回の豆の色合いは暗めで5種目にそっくり。

そして、

ミルク薫るカプチーノ。

カップはどこまでも丸くぽったりしている。可愛い。

そして甘そうな色合いのカプチーノは、

ちゃんとカップのフチすれすれまで。カップ越しに白と茶色の層が透けて見えるのがイイ。

飲みたい。

ぜんぶ合わせるとこんな感じ。

今回のカフェは小物パーツたちが大きめサイズでシルバニアの棚だと引っかかって入らなかったりしたので、専用の棚が手に入ったのは嬉しい。

シルバニアの大きなパーツを収納するのもいいかもしれない。

棚自体シンプルで主張も強くないし、わりに背が高いので壁際に置いてぎっしり小物を並べたら壁が華やかになりそう。

シルバニアと合わせてみた

ゆっくりしていってね

今回はシルバニアファミリーの森のマーケットという建物に並べてみた。

予想以上にカフェっぽい雰囲気になって嬉しい。

格子状の大きな窓と両開きの扉がなかなか洒落ているんじゃないだろうか。

サイズは、さいしょカウンターだけを見たときはシルバニアにぴったりに思えたけれど、カウンターのうえにエスプレッソマシーンを置いたりするとちょっとシルバニアファミリーのお人形が小さく見える。

とはいえこの程度ならさほど不自然じゃないだろう。

周りのものがずっしり大きく見えたほうがお店の設備が堂々としている風に見えるし。

個人的にツボだったのは右側の壁にぺたぺた貼った紙パーツたちだ。

壁際の棚と相まってごちゃっと感が出た気がする。

よきかな。