スヌーピー,リーメント

椅子もボトルシップも遊び心があってハイクオリティだった。

そんな8種目のタイトルは「至福のコーヒータイム」。

7種目でお出かけして、8種目では帰ってきて休憩という余韻を残す終わり方だ。好き。

スヌーピー,リーメント

スピーカーじゃない!カメラだ!

入っていたもの

まずは箱を開けて、

セット内容を教えてくれる二つ折りの紙を取り出すのだが、

2枚入っていた。

ラッキー。

スヌーピー,リーメント

とてもセンスのいい黒電話。

期待値が高すぎたぶん塗装はちょっと残念だった。

入っていたもの

まずは箱を開けて、

セット内容を教えてくれる二つ折りの紙。

スヌーピー,リーメント

インターネットを徘徊しているとたまに見かけるシーリングスタンプ。

実物を見たことは一度もないけれどもなんとミニチュアで手に入った。

入っていたもの

まずは箱を開けて、

スヌーピー,リーメント

4種目は「自慢のタイプライター」。

もう私の物なので、さっそく私の自慢のタイプライターをご紹介しようと思う。

入っていたもの

まずは箱を開けて、

セット内容を教えてく

スヌーピー,リーメント

3種目では使い勝手のよさそうな棚と、全人類に見てほしい虫メガネを手に入れた。

入っていたもの

まずは箱を開けて、

セット内容を教えてくれる二つ折りの紙。

念願の本棚を

スヌーピー,リーメント

2種目はちょっと変わった感じのセット内容だった。

リーメントでここまでシール作業があったのは初めて。

入っていたもの

まずは箱を開けて、

セット内容を教えてくれる二つ

スヌーピー,リーメント

リーメントという会社がスヌーピーとコラボして発売した新商品だ。

その名も「Snoopy’s VINTAGE WRITING ROOM」。商品名どおり、テーマは書斎である。

全8種をオトナ買いした。

リーメント

Amazonにて5,076円でゲット。

リーメントという会社が発売しているミニチュア商品だ。

その名も「魔女の住む家」。

全8種そろうコンプリートセットである。

リーメント

ラスト8種目。

魔女のアイデンティティが手に入った。

入っていたもの

そそくさと箱を開けて、

セット内容を教えてくれるミニシート。

なんとホウキは自立する