【レビュー】SNOOPY COFFEE ROASTERY&CAFE6種目「自慢のエスプレッソマシーン」

全8種のうち6種目。タイトルも見た目も主役感あふれるエスプレッソマシーンの登場である。

セット内容

まずは箱を開けて、

セット内容を教えてくれる紙を取り出す。

「自慢のエスプレッソマシーン」という直球ですてきなタイトル。

今回のオマケ的紙パーツは雑誌である。裏返すと、

こんな感じで中身も印刷されている。

紙パーツのデザインは今回も書き下ろし感満載だ。スヌーピーたちが新しい表情を見せてくれるのが嬉しい。

切り取って半分に折ってできあがり。

そして自慢の、

エスプレッソマシーン。

つやっとした深い赤色とサラサラの銀色。

ここまで機械っぽいパーツは黒×銀で統一されていたので、赤が入ると主役感が引き立つ。

ボタンの配置はじゃっかん犬の足跡らしくも見える。かわいい。

下部には今回のシリーズ名である「SNOOPY COFFEE ROASTERY&CAFE」という文字がばっちり。

しかも、

背中側にはスヌーピーが。

こんどはロゴっぽくシリーズ名を背負っている。

並べて遊ぶときに正面を見せても背面を見せても可愛いという隙の無さ。

そして、

ホルダーがふたつ。

ぱっと見では同じ物がふたつと思ったのだけど、エスプレッソマシーンにはめてみると、

手前がダブル(二杯用)で、奥がシングル(一杯用)だった。こまかい。

と、ここまでつらつら語ってきたのはさっきネットで仕入れた知識である。

エスプレッソマシーンの使い方は、

こんな感じらしい。間違っているかもしれない。

もともと今回のシリーズは「コーヒー大好き」と飛びついた。

コーヒーへの親しみがわきすぎて目線はむしろコーヒー側に立っていた。私の出番だと。

それなのに。

思い返してみれば日々インスタントコーヒーだけを飲み続けているわけでカフェに関することすべてに無知であった。

我に返った。

私はコーヒーではないし、コーヒーについて何も知らない。

私はなんの話をしているんでしょうか。

ピッチャー。牛乳を入れるやつ。

さらさらの銀色でシンプルだけど、きょとんとしたスヌーピーの表情がかわいらしい。

そんな感じでエスプレッソに牛乳を加えてできあがったのが、

カプチーノ。

このカップは3種目にも入っていたので2つめのゲットである。

同じカップが揃ってくるとお店屋さんっぽさが増してきて嬉しい。

初ゲットのソーサーはシンプルなので使いまわしもできそうだ。

そしてさらに、

おいしそうなお菓子と、下に敷く紙パーツ。

この紙パーツは1種目でいちどゲットしているので2枚目である。相変わらずミニチュアとは思えない繊細さだ。

ぜんぶ合わせるとこんな感じ。

主役のエスプレッソマシーンが映えるのでまわりの品々は地味に見えるけれど、隅々までクオリティが高くいろんな場面で使えそう。

シルバニアと合わせてみた

エスプレッソマシーンは大きいけれど威圧感があるほどではなく、とても丁度いい。

次回の7種目では棚が手に入るらしいのでいままでゲットしたものたちを並べるのが楽しみだ。