アイランドキッチン(型番カ-423)レビュー。

2020年8月25日

はかりに一目惚れした。

去年の夏にレビューした「キッチンコンロ・シンクセット」(クリックでレビュー記事に飛びます)とシリーズなデザインである。

やっぱりこの白×茶な色合い、ソアリンっぽいと思う。

セット内容

セット内容は写真にうつっているものたち。

ひとつひとつ見ていこう。

まずはアイランドキッチン本体。

裏から見るとこんな感じ。

扉が無いのはちょっと残念だけど、蛇口も配管も好きなデザインだ。

個人的には、アイランドキッチンは家に無いどころかおそらく実物を一度も見たことがない。

はじめまして。

どうも。

思ったより作業スペースが広くて驚いた。

この作業スペースのデザインはダイニングテーブル(クリックでレビュー記事に飛びます)と似ている。これまたレリーフが凸ではなく凹なので小物を置きやすい。

そしてシール作業のない小物たちと、

シール作業のある小物たち。これでセット内容は以上である。

シールを貼ろう。

シールは比較的ぶ厚くて貼り直しもしやすかった。

はかりのデザイン、実物をまじまじ見てもやっぱり最高だ。

小麦も牛乳も、今回は小物たちがレトロ寄りなデザインで個人的にうれしい。

ここからは動かせる小物たちの話。

ワッフル&ドーナツメーカーは、

型をはめて使う。

型をぎゅっと強めにはめればメーカーを開閉しても落ちてはこない。

とはいえ力をかけるとポロッと外れるので、小さい子が遊ぶなら「おいしい朝食セット」(クリックでレビュー記事に飛びます)に入っているホットサンドメーカーのほうが使いやすいかも。

ワッフルはお花とお家のデザイン。

食べ物パーツたちに焼き色はついていないけど、ほんのり赤味のある色でおいしそう。

閉じるとこんな感じ。

そして。

そのほかの動くものたち。

はかりのバインバインする跳ね方がリアルだった。シルバニアの小物をのせたくらいでは沈まないのだけど、物を置いたときの不安定さというか、少しあそびのある感じがイイ。

スタンドミキサーはホイッパーを上下できるのでボウルをセットしたり外したりできる。

ボウルのデザインは超シンプルでいろんなキッチンセットと合わせられそう。

このおたま、デザインは大好きなのだけど一部ポロっと欠けていた。不良品なのだろうか。

ぐにぐにした素材なのだけど、力をかけたら欠けている部分がグインと曲がった。ふとした瞬間の怪力で壊してしまいそうですこし怖い。

あそんでみた

物ならべまくりキッチン。

まんなかにアイランドキッチン、そのうしろにキッチンコンロ・シンクセットを設置。

キッチン系がずいぶん充実してきたので、並べる楽しさが爆発している。

ボウルといい卵といい、素朴な感じがとても好き。

ちょっきり!
えーとニンジン……

あまりにも小物たちのデザインがいいので、

ちがうキッチンにも並べてみた。

使いまわしやすくて重宝しそうな予感。

関連記事

ブログ内のシルバニアファミリー関連記事はこちら