ふわふわパンケーキセット(型番カ-418)レビュー。

2020年8月25日

パンケーキの側面には気泡が潰れたような、ぷにゃんとした凹凸がある。

Amazonのレビューが高かったので気になっていたセット。

最高だった。

Amazonにて699円でゲット。

セット内容

セット内容はパンケーキを筆頭にティータイム一式。

パンケーキには表裏がある。表はまるく盛り上がっていて、裏は重ねやすいようにへこんでいる。

触り心地はぺたぺたつるつるで、ほんのちょっと弾力も。

表にも裏にも側面にも気泡の潰れたようないびつな質感がついていて、それがとてもリアルだ。

トッピングたちの質感もこまかくて永遠に眺めていられそう。

重ね心地はそこそこ良いけれど、パンケーキもトッピングも無限に重ねられるほど大人しくはないので、言うことを聞かせたい場合は粘土鋲などを使うのがおすすめ。

食器類の第一印象は「大きい」。

他のセットと比べてみると思ったよりサイズ自体は大きくなかった。

それよりも実際に比べてみて際立つのは厚さだった。

厚みがあって持ちやすいから「大きい」と感じたっぽい。

ぽってり。

フォークの持ち手もほかのセットと比べると少し長めだったり、遊びやすさを重視しているらしい。

かといって大きさ厚さともに他と比べたとき浮いてしまうことはないくらいの丁度いいサイズ感だ。

あそんでみた

パーツそれぞれが大きめでぶ厚いので、パーツの主張が強いというか、堂々としている。

おいしそう。

先日コメント欄で優しい方に、ストロボ(でかいフラッシュ)の前に一枚トレーシングペーパーをかませるとフワッとした写真が撮れると教えていただいた。

さいきん実践してみている。ひじょうに楽しい。

まだ使い方が下手なのでフワッとすることもあれば余計にパキッとしてしまうこともあるのだけど、とても可能性が広がった感じがする。

教えてくださった方ありがとうございます。

実際にへらを使ってフライパンの中でパンケーキをひっくり返そうと思うとなかなかにコツが必要。

へらも厚みがあるのでそう簡単にパンケーキの下へもぐってはくれない。

しかしここまでパーツのクオリティが高いと実際にフライパンで焼くアクションをとってから振舞いたくなる。

組合せを考えるのが楽しかった。パンケーキが6枚、トッピングが3種類あって組合せ自由なので、けっこう黙々と遊んでしまった。

ホイップクリームのぼこぼこした質感まで忠実。

ベリーのつぶつぶしている感じやブルーベリーのへこみまで、本当にこまかい。

ほかのセットの食器たちと一緒に遊ぶと、また雰囲気が変わって楽しかった。

食べ物パーツが「おいしそうか否か」を重視している人にぜひ激推ししたい。

関連記事

ブログ内のシルバニアファミリー関連記事はこちら