バースデーケーキセット(型番カ-416)レビュー。

2020年8月25日

Amazonにて560円で買った。

名前のとおりケーキに特化したセット。

たとえば「バースデーパーティーしたい」とか「ケーキをわいわい囲んでいる写真を撮りたい」なんていう賑やかさ重視なら、ホームパーティーセットのほうがおすすめ(クリックでレビュー記事に飛びます)。

ホームパーティーセットにもケーキは入っているし、食器やらほかの料理やらもわんさか入ったうえに、テーブルとイスまで入っている。

コスパもボリュームもバランスも、比べたらホームパーティーセットの圧勝だ。

じゃあなぜ私はバースデーケーキセットを買ったのかというと、シルバニアファミリーが35周年を迎えるタイミングで、どうしてもケーキにろうそくを立てたかったから。

開村記念日は3月20日。めでたい。

このセットのすごいところは、キャンドルやプレートを自由につけかえられるという「遊べる仕様」なのに、ケーキそのものの造形美もしっかり保っているところ。

もちろんケーキ単体で比べれば、ホームパーティーセットのそれよりクオリティは超高い。

ボリュームが少ないし遊び方の限られているセットではあるけども、逆に考えればムダなものが入っていないとも言える。

需要にドストライクをぶちこんで終わりという感じ。

ひととおりテーブルや食器を持っている人が「主役感のあるケーキほしい!」と買い足すのにもってこい。

セット内容

セット内容は写真のものですべて。

ケーキはどちらも金色のプレートとくっついている。

イチゴケーキ

サイズは大きく、重さもどっしり。

見た目に迫力満点なだけではなくキャンドルを立てるときにも持ちやすいし安定感がある。

金色のプレートは少しザラザラした質感で、ケーキ本体はつるりと真っ白。

よく見るとケーキ三段それぞれクリームのしぼり方が違う。さらにクリームのすじやイチゴの凹凸など細かい部分のつくりこみもすごい。

つやつやでおいしそう。

チョコケーキ

チョコケーキは、イチゴケーキより二回りくらい小さい。

サイズ小さめで色も地味だけど、これが逆によかった。ほかの料理と一緒にテーブルに置いてもきれいに馴染むから使いやすい。

つぎはプレート。

プレートは2つだけどそこに貼るシールは3種類用意されてる。

悩んだ結果こうなった。

そしてペーパーシートたち。ぷちぷち外して折ったらできあがり。

紙もののクオリティはさほど高くないけど、あると華やか。

ホームパーティーセットの紙ものとよく合う。混ぜたらどれがどれか分からなくなるほどよく合う。

最後はキャンドルたち。

なんで1のキャンドルだけふたつあるんだろう、と不思議に思ったのだけど、「11歳」をお祝いできるようになってるのかと気づいた。

シルバニアのこういう気遣いが好き。

数字キャンドルだけでなく、ふつうのキャンドルやケーキかざりも入っていた。

たとえばプレートのシールを「For You」にして、ふつうのキャンドルやケーキかざりを使えば、どんなパーティーでも使える。

……プレートのシール、片方「For You」にすればよかったかなぁ。

あそんでみた

ホームパーティーセットと驚くほどよく合った。

ケーキの主役オーラがすごい。

タウンシリーズの重厚感にも全然負けてない。

思ったより大きくて、ケーキを置いただけでテーブルがいっぱいになった。

サイズですべてを黙らせる勢いなのに細部までつくりこまれているからすごい。

チョコケーキはディナーセットの食べ物パーツたちで囲んでみた。

こちらはイチゴケーキと比べればサイズも色も地味で、家庭的な空気感がよく似合う。使い勝手よさそう。

テーブルのまんなかに置くと「ずっとここにいました」みたいなオーラを出す。

まったく系統のちがう2つのケーキが入っているおかげで、いろんな場面をつくれた。

35周年おめでとう。

関連記事

ブログ内のシルバニアファミリー関連記事はこちら